セミナー参加者の声

セミナー参加者の声

マインドフルネス、瞑想体験セミナー

参加して気づいたこと・学んだこと

S,M様 経営者

今まで、日常的に気づいていなかったことを指摘されて「ああ、なるほど」とただ驚いています。
一番印象深かったことは?
自分の中で優先すべき事柄を導き出す方法がわかった気がすること。

M.W様 女性 30代

60日間マインドフルネス習得オンライン講座より

まず、けーさんが優しいのがいい。
あと丁寧でわかりやすい。

あんまり怒らなくなってきた。
怒ったら、前だったらもんもんとこねくりまわしてたけど、
その場で丁寧にお伝えする事にした。
最初は下手だったけど、今はだんだんうまくなってきた。

あと、仕事の手際がよくなってきた。

座禅瞑想、食べる瞑想、歩く瞑想とパターンが増えた事から
動くものと動かないものに対しても、誰も私をコントロールできないもので、
距離があるものだと捉えるようになった気がする。

あと、まあ今こうやって覚えてずっとやりたいなと思ってます。
覚えたらタダだし、場所は選ばないから。

奈良県 M.Y様

おもしろかった。気づきがありました。
一番印象深かったことは?
自分自身のはめたワクに気がつけたこと。
それが自分自身でつくったものだと気がついたので、壊せるのも自分自身だと思い楽になれました。

大阪府 女性 50代

楽しかったです!!! 自己理解が深まりましたー 想定外でした。
一番印象深かったことは?
チベットのベルの音色がステキ。
恵さんの受容的なプロの態度と技術。

奈良県 K.N様

けいさんのお人柄、笑顔がステキなセミナーでした。内容も濃くて、満足です。
一番印象深かったことは?
”私”に出会えたことでしょうか。体調を崩していて、初のセミナー受講で魂に息が吹き込まれたようで、これからも楽しみです。

奈良県 女性

今日、参加してマインドフルネスがわかりスッキリしました。
いかに、自分の今この瞬間が大切かということがわかりました。
潜在意識を活用するときに、思い込みや過去のトラウマや記憶を切り離して今これからの自分の未来にフォーカスして考えることが大切なんだけど、そこがコントロールできず、ということが多いので、良い解決策が見つかったという感じです。
3月からの毎日の自分の気付き…発見などにわくわくです。

滋賀県 男性

どこででも、どんな時でもできるというのは、おもしろいし、実用性があると感じました。
また、こうでなければならないということはなく、それを受け入れればいいということも広く言われていることではありますが、マインドフルネスの中にも出てきて、そういう考え方をしているところが安心できました。

京都府 女性

よりたくさんのこと、より早く、という生き方より「いま、ここ」をしっかりと味わって生きることの豊かさを改めて思いました。
10分や5分程度の時間でもしっかりとじぶんの呼吸や身体に意識を向けるだけでリセットできるんだなぁと思いました。気づきを育てるということばが響きました。

大阪府 女性

「気づくだけでいい。何もせずただ見つめるだけ」冒頭のメッセージは今でも心に残っています。私自身は、起こったことに意味づけをしてしまう一面が強いため、感情が揺さぶられてしまうことが多かったのだと思いました。アドラー心理学に「感情は目的のために自分が作り出しているもの」とありましたよね。そうだったのかぁ!と衝撃を受けて早速実践しよう!と頭では理解しようとしていたのですが、心(魂)に届いていなかったのだと思います。ケイさんのお話をうかがって、ああしよう、こうしようと思えば思うほどそこに力が加わり、手に負えなくなるのだと感じました。シンプルだけど、とっても難しい、そんな印象を持ちました。

それと path(道)という言葉の例えがわかりやすかったです!ヨガってポーズをつくることばかり気を取られていたのですがその意味を理解できました!「どんな道でもいい」行きつく先は同じなんだから。魂と一体になるプロセスが人によってそれぞれあるだけ。体の中に入ります〜入ります〜!誰かの生き方を見て引け目を感じたりすることはないんだなぁっとしみじみ感じました。人より遠回りするかもしれないし、どれがいいかわからないからいろんな道を行ったり来たりするかもしれない。そんな自分も目指すところは同じ。
直前に子どもの体内記憶の映画を見てきた中で、WHO(世界保健機構)が「肉体的にも精神的にも社会的にも、すべてが満たされた状態」を健康の定義としていると話がありました。そして、そこにスピリチュアル(霊的)なものを加えようと検討しているらしいのですが、ふさわしい言葉がなかなか見つからないようです。それを聞いて参加したこともあり、私たちの健康は正に心や魂とつながっているということを、マインドフルネスで再確認できたように感じました。

どこか宗教的?怖い?といったイメージが先行して、自分から積極的に見ることはなかった世界でしたが、ケイさんのご経験や学びから安心してそのお話を受けることができました。そして、誤解していた自分を少し恥ずかしく思いました。物質的には恵まれた生活をしているのに、どこか満たされない毎日を送る自分は、正に心や魂を豊かにしてあげることが必要なのだと感じました。そんなに難しくなく、毎日体スキャンをして10分でもいいので体に意識を向けていきたいと思います。ケイさんの言葉には力強いメッセージがあります。平和や平等・公平を願うケイさんの声が本当に聞こえてくるようでした。必要としている方に是非届けてほしいと願うばかりです。(私は再度参加したいなぁと個人的に願っています。。。)

京都府 女性

瞑想とはどんなものか? 何のために瞑想をするのかという抽象的な概念を体験に基づいたケイさん自身の言葉で説明していただいたので、わかりやすく理解が深まった。
瞑想とは、真我を知るためもの、今ここにいる自分は何者か? 今ここにいる自分のからだの状態を感じることによって知る。
・瞑想すると心穏やかになり、体がニュートラルな状態に調整されるように感じた。
・ヨガにもさまざまな種類があるのだと分かった。
・瞑想の体験が出来てよかった。
・瞑想とはこうあるべきだというものが固定概念となり、当事者の瞑想を阻害するものだとわかった。
・自分が感じ取るままのあるがままの自分の感覚で行えば良いとわかった。
・実際に頭痛が消えて驚いた。
・インドの体験談が面白くて引き込まれていった。
・ケイさんの落ち着いた雰囲気とゆったりとした話し方にも心穏やかになる作用があり、温かで和やかな場を作っていたので心地よかった。

京都府 経営者 男性

瞑想という言葉は昔から知っていたが、そもそも瞑想とは何なのか?という根本的なところから話していただいたので、理解が進んだ。
また、瞑想をする目的やその効果、そして、自分にあった瞑想法の選び方のポイントなど、瞑想に興味を持った方が知りたいと思うことを教えてもらえてよかった。
マインドフルネスを短い時間だったが体験できたことで、身体の状態も感覚も変わり、心が穏やかになりました。

京都府 女性

生活においても感情に流されず、客観的に見れるようになればストレスも溜まりにくく、マイナス感情も出にくくなると思う。その為のトレーニングとして最適だと感じました。